Top >  はじめての方へ >  お子さんを天才に

お子さんを天才に

【お子さんを天才にしたいママはこちらへ 】


こんにちは!「2歳になるまでの育児専門サイト」運営者の後藤みちると申します

サイト運営者


1歳前後になると脳も発達してきて、

『好奇心』というものが芽生えます


その好奇心が芽生えた1歳前後が教育のスタートと言われています

3歳からでは遅いのです。。。


親子遊びを通して、子供の好奇心に応えてあげましょう

そして、その補助として通信教材を利用すると楽しくなりますよ


通信教材は、幼稚園の入園前に始めているご家庭がほとんどだそうです


そして、数ある通信教材の中でもダントツに人気があるのが

こどもちゃれんじですね。そう、「しまじろう」です(^^)


うちも、1歳からはじめました


まだ、何も通信教材をやっていないご家庭は、

まずは、こどもチャレンジがベストだと思います


子供がとっても喜ぶし、とっても役に立ちますよ

やってみるとわかりますが、

親も育児について一緒に成長出来ます


保護者向けのメッセージとかもあるし、

お子さん自体が、『お父さん想い』『お母さん想い』になれる教材です


それに、とても有名な教材なので

私の周りの子達もほとんどやっていました( ̄▽ ̄;)


つまり逆に、やっていないとやばい感じが。。。(^^;)

既に、やってらっしゃる方はわかると思います。。。


※詳細は、公式サイト:こどもちゃれんじをご覧くださいね


ちょっと飛躍しますが、

生まれてから、12歳(小学校6年生)までは

『ゴールデンエイジ』とよばれる貴重な時間です!


その時に、どんどん学ばせてあげましょう!

それが、親の責任です。



ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【当サイトをご訪問のママ達が見られている人気ページです】


育児に疲れた時にどうしたらいいか知りたいママ達はこちらへ

離乳食を開始しようと思っているママはこちらへ

お子さんを天才にしたいママはこちらへ




         

はじめての方へ

当サイトをご訪問の方は、
以下のページをよく見られていらっしゃいます

関連エントリー


はじめての方へ
育児疲れを感じるママヘ
離乳食を開始する前に
お子さんを天才に




2歳になるまでの育児メールセミナー 初めて子育てするママへ【2歳になるまでの育児講座】 出産後の様々な疑問や不安を解決できます
【名字】
【メールアドレス】

はじめての方へ

生後1か月から4か月

離乳食について

離乳食レシピ

生後5か月以降の赤ちゃん

1歳をすぎたら

トイレトレーニング

小児喘息について

予防接種について

健康検査について






Yahoo!ブックマークに登録