Top >  生後1か月から4か月 >  赤ちゃんとコミュニケーション

赤ちゃんとコミュニケーション

あたりまえの事なのですが、

赤ちゃんはしゃべる事ができないですよね。


でも、赤ちゃんは泣く事で、

「お腹がすいた」、「抱っこしてほしい」など色んな感情を

私たちに訴えています。


赤ちゃんにはいっぱい話しかけてあげましょう。


「いい子いい子」など何でもいいのです。

赤ちゃんはそうすることで、

愛情をたっぷり感じることができると思います。


私も、ある日に子供が私の目をみて

「あーうー」と話しかけてくれた時は

本当に嬉しかったです。


また言葉だけのコミュニケーションだけでなく、

「体遊び」もいいと思います。


赤ちゃんに話しかけながら、

足を優しく曲げ伸ばししてあげたり

手と手をタッチしてみたり。。。


赤ちゃんは私たちがいっぱいしゃべりかけてあげることで、

言葉を一つ一つ覚えていくのですから、

赤ちゃんとのコミュニケーションは大切にしましょう。


ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【当サイトをご訪問のママ達が見られている人気ページです】


育児に疲れた時にどうしたらいいか知りたいママ達はこちらへ

離乳食を開始しようと思っているママはこちらへ

お子さんを天才にしたいママはこちらへ




         

生後1か月から4か月

生後まもない頃の赤ちゃんは、授乳の時以外は
ほとんど眠っている事が多いです。

ここでは、夜泣きや育児グッズの活用法などについて
解説していきたいと思います。

関連エントリー


赤ちゃんのミルクと夜泣き
母乳とミルクの使い分け
へその緒の消毒方法
母乳、ミルク時のウンチの様子
抱き癖について
揺さぶられっ子症候群
乳幼児突然死症候群
ベビー服の洗濯
赤ちゃんとのお散歩
赤ちゃんとコミュニケーション
コンビラックの活用
おしゃぶりについて
お宮参り
お食い初め
パパの役目
育児疲れ




2歳になるまでの育児メールセミナー 初めて子育てするママへ【2歳になるまでの育児講座】 出産後の様々な疑問や不安を解決できます
【名字】
【メールアドレス】

はじめての方へ

生後1か月から4か月

離乳食について

離乳食レシピ

生後5か月以降の赤ちゃん

1歳をすぎたら

トイレトレーニング

小児喘息について

予防接種について

健康検査について






Yahoo!ブックマークに登録