Top >  離乳食について >  離乳食初期

離乳食初期

5〜6か月は離乳食初期。


一日一回、

スプーン一杯から始めましょう。


品目も一品から始めます。


開始日は、

赤ちゃんの体調のいい日に

しましょうね。


離乳食初期のお粥は10倍粥で、

つぶつぶがほぼない

ドロドロ状態です。


歯も生えてなく、

赤ちゃんは噛むことができないので、

口に入れられたものをゴックンと飲み込むだけです。


ですから、少しでもつぶつぶがあると

飲み込んでくれない事があるので、

注意しましょう。


また、離乳食が食べ終わったら、

母乳、またはミルクを

あげるのも忘れずに。


欲しがるだけ飲ませてあげると

いいですよ。


この頃の赤ちゃんは

まだまだ母乳、ミルクが栄養源ですよ。


中期にさしかかってくる中で、

赤ちゃんも離乳食に慣れてきたら、

少しずつドロドロ感を減らしていってみましょう。


また、卵やお肉などは

アレルギーの可能性があるので

まだやめておきましょう。


また、離乳食をあげる時間は

できるだけ毎日同じ時間に

しましょうね。


赤ちゃんが落ち着ける静かな場所で

食べさせるようにしましょう。


ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【当サイトをご訪問のママ達が見られている人気ページです】


育児に疲れた時にどうしたらいいか知りたいママ達はこちらへ

離乳食を開始しようと思っているママはこちらへ

お子さんを天才にしたいママはこちらへ




         

離乳食について

いよいよ赤ちゃんが母乳、ミルクだけでなく、ご飯を
食べれるようになってきます。

でも、離乳食にも色々な段階や準備があります。

ここでは、離乳食の時期別の調理方法や、かんたんなレシピを
紹介していきたいと思います。

関連エントリー


離乳食グッズ
離乳食開始時期
離乳食準備期
離乳食初期
離乳食中期
離乳食後期
離乳食終了期
体調不良の時は??
離乳食期の赤ちゃんのウンチ




2歳になるまでの育児メールセミナー 初めて子育てするママへ【2歳になるまでの育児講座】 出産後の様々な疑問や不安を解決できます
【名字】
【メールアドレス】

はじめての方へ

生後1か月から4か月

離乳食について

離乳食レシピ

生後5か月以降の赤ちゃん

1歳をすぎたら

トイレトレーニング

小児喘息について

予防接種について

健康検査について






Yahoo!ブックマークに登録