Top >  トイレトレーニング >  おねしょについて

おねしょについて

昼間には、おしっこがトイレでできるようになっても、

おねしょはなかなか卒業できません。


先程も紹介したように、

膀胱が大人に比べると小さいのです。


そのため、寝てる間に

膀胱からあふれてしまい

おねしょになります。


でもおねしょは、大きくなるにつれて

膀胱も大きくなってきますので、

必ずしなくなってきます。


長い目で見守ってあげましょう。


おねしょをしても

決して怒ってはいけません。


怒っても逆効果ですし、

自然にしてしまうので、

子供にもどうしようもありません。


私の子供も初めは毎日、

おねしょをして大変でしたが、

3歳を過ぎた頃にピタッととまりましたよ。


布団にはおねしょシーツをひいてあげると、

お手入れもずいぶん楽になりますよ。


おねしょを早く卒業できるためにも、

寝る前は必ずトイレにいって

おしっこをすませておきましょうね。


ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【当サイトをご訪問のママ達が見られている人気ページです】


育児に疲れた時にどうしたらいいか知りたいママ達はこちらへ

離乳食を開始しようと思っているママはこちらへ

お子さんを天才にしたいママはこちらへ




         

トイレトレーニング

トイレトレーニングといっても、怒って教えるというものではありません。
子供が、自分でトイレでおしっこやウンチが
できるようになるのを応援してあげるということです。

ここでは、トイレトレーニングについて紹介していきます。

関連エントリー


スタートする時期
子供のしぐさに注意
おねしょについて




2歳になるまでの育児メールセミナー 初めて子育てするママへ【2歳になるまでの育児講座】 出産後の様々な疑問や不安を解決できます
【名字】
【メールアドレス】

はじめての方へ

生後1か月から4か月

離乳食について

離乳食レシピ

生後5か月以降の赤ちゃん

1歳をすぎたら

トイレトレーニング

小児喘息について

予防接種について

健康検査について






Yahoo!ブックマークに登録